【ゲンガーVMAX】買取価格(値段)や相場推移を最新の高騰・下落予想とあわせて紹介

【ゲンガーVMAX】買取価格(値段)や相場推移を最新の高騰・下落予想とあわせて紹介
本記事は広告を掲載しており、記事で紹介されているサービスを利用すると、売上の一部が(カードコンパス)に還元されることがあります。

この記事でわかること

  • ゲンガーVMAXの買取相場・価格推移
  • 売るべきタイミング
  • 買取におすすめのポケカ通販サイト

自分が持ってるカードの買取価格っていくらか気になりますよね。

しかも、ポケモンカードはTCGのなかで値動きが激しいジャンルなので、余計に現在の相場や価格推移が気になる方も多いでしょう。

そこで今回は最新の買取相場や価格推移、今後の値動きについてわかりやすく紹介していきます。

まずは最新相場や売り時をチェック!

【ゲンガーVMAX】
現在の買取価格・相場

  • 通販サイト(買取):190円前後
  • 通販サイト(販売)500円前後
  • フリマアプリ:420円前後

当たる確率・封入率

ハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」に2枚収録

売り時チェック

ゲンガーVMAXは2024年1月のレギュレーション変更で対戦で使えなくなります。プレイヤー需要の減少によって値下がりする可能性が高いので、今すぐ売却するのがおすすめです。

アドを狙いたいならオリパ購入もおすすめ

SRやSARは封入率の関係上、Boxを定価(5,400円)で購入しても高額カードを自分で当てるのは現実的に難しいため。
※転売価格でアドを狙うのは絶望的。

また、オンラインオリパは景品表示法や賭博罪などで摘発されやすいです。
そのため、ある程度認知があるオリパサイトは悪質な確率操作はしていない(した場合は営業停止処分などがあるため)傾向にあります。



DOPA
オリパ初心者向け
・オリパ界隈屈指の還元率
・業界最多のガチャの演出
・独自のポイントシステムで人気カードを確定Get
・PayPay対応で手軽に遊べる

SparkOripa
損をしたくない人向け
・アド確定のオリパがある
・ポイントの還元レートが業界最高峰
・アクセスエラーが起きるほどの人気サイト
・ラストワン、キリ番賞がある

Iris
・一定回数ごとに目玉カードが当たるガチャあり
・LINE連携で500円分の無料ポイントあり
・高還元率のオリパ多数
目次

ゲンガーVMAXの買取価格・相場【最新】

正確な情報をチェックしてもらうために編集部では以下のような条件で相場や買取価格を調査しました。

価格表の作成条件
※読まなくても問題ありません。

  • 紹介する価格は記事作成時点で最新のものとする。
  • 買取価格が相場や他サイトとの差分が多いサイトの掲載は行わない。
  • 買取価格が1カ月以上更新されていないサイトの掲載は行わない。
  • 「高査定の付きやすさ」については口コミや実際の買取実績、編集部の調査を考慮して4段階で相対評価。

高価買取を目指すなら「買取価格」だけでなく、「高査定の付きやすさ」もサイト選びに必要なためチェックするのがおすすめ!

◆通販サイトの買取価格・相場一覧

買取相場(平均から算出):190円

スクロールできます
サイト名買取価格高査定の付きやすさおすすめ度
遊々亭のロゴ
遊々亭
400円
BIGWEBのロゴ
bigweb
200円
もえたく
もえたく
200円
セラ
Cardshop serra
150円
トレコロ
トレコロ
150円
フルコンプのロゴ
フルコンプ
(店頭買取)
100円
ホビーステーションのロゴ
ホビーステーション
30円
※2023年の情報を参考に価格を記載。
※カードの状態や時期により価格は前後する可能性があります

◆フリマアプリの買取価格・相場

相場(平均から算出):420円

スクロールできます
サイト名最高価格
(最高値)
最低価格
(最低値)
おすすめ度
メルカリ
メルカリ
440円400円
スニダン・SNKRDUNK
スニダン
─円─円
マギ・magi
magi(マギ)
─円─円
paypyaフリマ
paypayフリマ
─円─円
※2023年の情報を参考に価格を記載。
※カードの状態や時期により価格は前後する可能性があります

編集部のおすすめ

  • 買取サイト:遊々亭
  • フリマアプリ:メルカリ

特に、おすすめは「遊々亭」です。

入金方法をポイントに指定するだけで、手軽に査定額が10%アップ!

会員登録すると更に買取金額が5%アップするので、実質的な買取金額が「500円~1,000円」程度はアップしちゃいます。

フリマアプリは「必ず売れるか不安・・・」という方は、買取サイトがおすすめ。

ゲンガーVMAXの販売価格・相場【最新】

中でも販売で高い評価を受けているサイトを厳選して紹介します!

相場(平均から算出):約500円

スクロールできます
サイト名販売価格キャンペーンの充実度
(割引)
おすすめ度
カードラッシュのロゴ
カードラッシュ
480円
トレトクのロゴ
トレトク
180円
遊々亭のロゴ
遊々亭
680円
※2023年の情報を参考に価格を記載。
※カードの状態や時期により価格は前後する可能性があります

ゲンガーVMAXの価格推移

相場・価格推移グラフ

価格推移グラフ

相場・値段推移の表
※基本的に個人経営のショップは含まず大手サイトの買取価格を参考に作成しています

スクロールできます
年月発売初動
(2021年5月)
2023年5月2023年6月2023年7月2023年8月2023年9月2023年10月2023年11月
宅配買取50円50円50円50円50円50円150円150円
通販販売─円─円─円─円─円─円480円480円
フリマアプリ─円─円─円─円─円─円370円420円
◆全体相場を計算するために参考にしたサイト
  • セラ
  • メルカリ
  • カードラッシュ

ゲンガーVMAXの価格推移【メルカリ】

メルカリなどのフリマアプリは価格のレンジが広いため、月ごとの最高売買価格&最低売買価格を紹介いたします。

相場・価格推移グラフ

価格推移グラフ

相場・値段推移の表

スクロールできます
年月発売初動
(2021年5月)
2023年10月2023年11月
平均─円370円420円
最高値─円440円440円
最安値─円300円400円

【高騰・下落?】今後の値動き・相場推移を予想

今後、ゲンガーVMAXの値段や価格はこのまま100〜200円前後で推移する可能性が高いです。値動きを左右するポイントはこちら。

値動きを左右する要素
  • 【高騰予想】ポケモン人気が高い
  • 【高騰予想】ゲンガーは高騰実績がある
  • 【維持予想】買取価格が半年以上、横ばいに推移している
  • 【下落予想】スタンダード落ちしたカードは買取価格のベースが落ちる

価格を予想するためのキーとなる理由についてこれから詳しく紹介していきますね。

【高騰予想】ポケモン人気が高い

ゲンガーはゲームでの強さに加えて、不気味なビジュアルと特徴的な笑い顔が人気を呼び、子どもから大人にまで幅広い層に愛されているポケモンです。

そんなゲンガーは、2020年に実施された「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」で総合10位に輝くほど、人気が高いポケモンです。

順位ポケモン得票数
 1位 ゲッコウガ140,559 
2位ルカリオ102,259
3位ミミッキュ99,077
4位 リザードン 93,968
5位ブラッキー67,062
6位ニンフィア66,029
7位 ガブリアス 61,877
8位レックウザ60,939
9位サーナイト60,596
 10位 ゲンガー 60,214

ポケモン・オブ・ザ・イヤーとは

2020年2月27日の「pokemonday」にあわせたポケモンの人気投票企画。ポケモンの総数は2020年までに登場した全890種類が対象です。

さらに、カントー地方部門ではリザードンに次ぐ堂々の2位!

実際、ランキング上位のポケモンには、高騰した実績があります。

キャラ人気が高いカードの高騰例

ブラッキーVSA

【ブラッキーVSA】

初動価格12,000円
買取価格
(現在)
33,000円
(約2.7倍)
参考価格
リザードンexSAR(悪テラスタル)

【リザードンex(悪テラスタル)SAR】

初動価格17,000円
買取価格
(現在)
25,000円
(約1.4倍)
参考価格

同様に、ポケモン人気によって、ゲンガーVMAXも高騰が予想されます。

しかし、ゲンガーVMAXはハイクラスデッキを買うと必ず2枚入っているため、希少性はありません。

希少性が低いことから、コレクター需要による高騰でも300〜400円が値上がりの限界でしょう。

【高騰予想】ゲンガーは高騰実績がある

過去に登場したゲンガーのカードには、高騰実績があります。

ゲンガーの高騰例

スクロールできます
ゲンガーEXSR

【ゲンガーEXSR】

収録パックファントムゲート
初動の買取価格約1,000円
買取価格
(現在)
約55,000円
(約55倍)
参考価格
ゲンガー&ミミッキュGX(RR)

【ゲンガー&ミミッキュGX(RR)】

収録パックタッグボルト
初動の買取価格約300円
買取価格
(現在)
約1,300円
(約4.3倍)
参考価格
ゲンガー(マスターボールミラー)

【ゲンガー(マスターボールミラー)】

収録パックポケモンカード151
初動の買取価格約3,000円
買取価格
(現在)
約25,000円
(約8.3倍)
参考価格

ゲンガーは高騰した実績があることや、収録されている「ハイクラスパック ゲンガーVMAX」が絶版し、希少価値が上昇しているため、ゲンガーVMAXも高騰するでしょう。

繰り返しですが、ゲンガーVMAXは希少性が低いカードのため、高騰しても300〜400円が値上がりの限界だと考えられます。

【維持予想】買取価格が半年以上、横ばいに推移している

価格推移のグラフのとおり、ゲンガーVMAXは

  • キャラ人気の高さ
  • 過去に登場したゲンガーのカードが高騰している

など、高騰する要因があるにも関わらず買取価格はここ半年以上、横ばいに推移しています。

価格帯は50円〜150円ほどで推移。

そのためゲンガーVMAXは今後も値上がりすることなく、買取価格このまま安価で推移すると予想できます。

【下落予想】スタンダード落ちしたカードは買取価格のベースが落ちる

レギュレーション変更でスタンダード落ち=公式対戦で使用不可になったカードは、プレイヤー需要がなくなるため買取金額が下がります。

サイト名最低保証金額備考
フルコンプ(店頭買取)
フルコンプ
(店頭買取)
600円
300円
レギュレーションE以降
レギュレーションD以前
カードラボのロゴ
カードラボ
500円
400円
レギュレーションE以降
レギュレーションD以前
フルアヘッド
フルアヘッド
200円レギュレーションE以降
晴れる屋2
晴れる屋2
400円レギュレーションE以降
ドラゴンヘッド
ドラゴンヘッド
400円レギュレーションA以降
※2023年11月時点で調べた情報を記載。
※時期により最低保証金額が変更になっている可能性があります。

上記はSRカードの最低保証金額を記した一覧表ですが、スタンダード落ちしたカードの買取価格が下がっているのがわかります。

次回のレギュレーション変更では、レギュレーション「E」のカードがスタンダード落ちします。

最近のレギュレーション変更は1月に行われているため、次回は2024年1月頃だと予想されます。

ゲンガーVMAXはレギュレーション「E」で、直近でスタンダード落ちを控えているため現在より価格が下落するでしょう。

ゲンガーVMAXの売るべきタイミング・期間

ゲンガーVMAXの売り時!

ゲンガーVMAXは、今すぐの売却が特におすすめです。

  • 高騰しやすさ
  • 下落しやすさ

ゲンガーVMAXはすでに絶版カードではあるものの、流通量が多いことから希少価値がありません。

実際、買取価格が50〜150円と低価格で推移していることから、ゲンガーVMAXの需要の低さがわかります。

また、2024年1月にはスタンダード落ちを控えており、下落するリスクがあるため今すぐの売却がおすすめです。

保存状態のチェックのために一度査定に出してみるのはおすすめ!
※ポケカはトレカの中でもカードの状態による価格差が激しいため。

なぜ高い?ゲンガーVMAXが買取価格がついている理由

  • 「ゲンガーVMAXってどうして買取価格がついているの?」
  • 「何かの拍子に値下がりしないかな・・・」
  • 「値段変動が不安」

と、心配に感じる方に向けてゲンガーVMAXに買取価格がついている理由を以下にまとめました。

買取価格がついている理由
  • ポケモン人気が高い(ポケモン・オブ・ザ・イヤー10位)
  • 収録されているデッキが絶版している
  • プレイヤー需要がある

なかでも、プレイヤー需要がゲンガーVMAXが買取価格がついている理由としては大きく関与しています。

ゲンガーVMAXは「ハイクラスデッキゲンガーVMAX」に必ず2枚封入されているため、希少価値はありません。

しかし、ゲンガーVMAXは大会で使用される強力なカードのため、一定数のプレイヤー需要が見込まれます。

そのためゲンガーVMAXは希少価値はないものの、カード性能の高さとプレイヤー需要により買取価格がついています。

ゲンガーVMAXのPSA10の買取価格・相場

PSA10とは

PSA鑑定における最高評価です。つまり“最もカードの状態が良い”と、お墨付きを受けているため高額な値段が付きやすいです。

参考:PSA Japan

そんな最高状態の買取価格は以下のようになります。
※基本的に買取価格が明確にされていることが少ないので、販売価格を参考にしていただけると幸いです。

買取価格・相場
(サイト)
ー円
販売価格・相場
(サイト)
10,500円
価格・相場
(フリマアプリ)
ー円

ゲンガーVMAXの基本情報

封入パックハイクラスデッキ
【ゲンガーVMAX】
(sGG)
パック発売日2021年5月28日
種類/レアリティV進化ポケモン/RRR
発売初期の相場
(初動)
50円前後
イラストレーター5ban Graphics
(ごばんぐらふぃっくす)
封入率
(当たる確率)
ハイクラスデッキ「ゲンガーVMAX」に2枚収録
型番002/019

ゲンガーVMAXに関係するポケカの買取・相場価格

【ゲンガーVMAX(SA)】
現在の買取価格・相場

  • 通販サイト(買取):32,300円前後
  • 通販サイト(販売)49,000円前後
  • フリマアプリ:34,200円前後

当たる確率・封入率

12~15BOXに1枚
(約8.0%)

売り時チェック

ゲンガーVMAX(SA)は価格が上昇傾向にあります。希少価値が高く今後も高騰する見込みがあるため、長期保有がおすすめです。長期保有を目的としないなら、高額買取できる今のうちに売却するのもおすすめ。

【よくある質問】ネット買取(宅配買取)と店頭買取はどっちがお得?

編集部の調査結果

比較項目ネット(宅配)買取店舗買取
買取価格
納得感
手軽さ
総合評価

買取を希望する人のなかで最も大切なのは買取価格。

そんな買取価格ですが、ネットとリアル店舗では買取価格に大きな開きはありません。サイトや店舗にもよりますが僅差でネット買取のほうが高くなる傾向にありました。
(※カードによる違いはあります。)

ネット買取は店頭買取と違い、買取価格の比較がしやすいのも大きなメリット

一方で店頭だと査定結果への質問や交渉もすぐにできますが、ネット買取でも質問や相談はメールで出来ます。

手軽さは全国どこにいても買取依頼ができるネット買取の圧勝。

  • 「今すぐお金が必要!」
  • 「1秒でも早く売りたい・・・」

上記のような状況でもない限りはネット買取がおすすめですよ。

【よくある質問】ネット買取とフリマアプリ(メルカリ)はどっちがおすすめ?

編集部の調査結果

比較項目ネット(宅配)買取フリマアプリ
買取価格
納得感
手数料
キャンペーン
手軽さ
総合評価
相対評価で決定しています。

上記の比較表の通り、フリマアプリの方が買取金額では高い値段が付きやすい傾向にあります。

ただし、価格設定を高くすると売るまでに時間が必要です。

その間に相場価格が変動してしまい、結局売却できないといったケースも珍しくありません。

一方で、宅配買取はキャンペーンなどで買取金額が15%あがったり、送料や手数料が発生しないといったメリットがあります。

そのため、以下のように用途に合わせて使い分けもおすすめ!

  • 時間や手間がかかってもいいから高値で売りたい→フリマアプリ
  • 手軽に安定した価格で売却したい→宅配買取

また、どちらも同時平行できるので、満足のいく結果のほうに売却するといったことも一つの手ですね。

まとめ:ネット買取でゲンガーVMAXは高額査定が期待できる

ここまで読んだ人へ

じっくりと記事を読んだあなたは買取依頼を悩んでいるのはないでしょうか?

  • 「これからゲンガーVMAXが高騰してあとから後悔するかも」
  • 「買取してほしいけど、ネットでちゃんと査定してもらえるのかな・・・」

ネット買取といっても査定に出したカードを必ず売却する必要はありません。

むしろ目の前に店員さんがいるわけではないので、査定に納得がいかない際は簡単に買取を辞退できちゃいます

送料や配送キットの負担をしてくれるカードショップも多く、実負担0円で査定に出せるショップもあります。

自分のカードどのくらいの価値が付くのかを調べる意味で一度査定を受けてみるのもおすすめですよ。

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次