cloveオリパ炎上の実態は?詐欺・違法・当たらない噂を徹底解説

cloveオリパ炎上の実態は?詐欺・違法・当たらない噂を徹底解説
本記事は広告を掲載しており、記事で紹介されているサービスを利用すると、売上の一部が(カードコンパス)に還元されることがあります。

cloveオリパは、オンラインオリパサイトのなかでも特に有名ですが、X(旧:Twitter)やその他SNSでは、下記のような心配を抱えている人が多いです。

  • cloveオリパに関する評判は悪いの?
  • 当たらないというやばい噂は本当?
  • 詐欺オリパって聞いたんだけど…

カードコンパス編集部では、実際に利用した人の口コミや評判を調査した結果、cloveのオリパに違法性は全くなく、トレカ業界のなかでもトップクラスに優良な安心できるサイトということが分かりました。

しかしcloveにはオリパが炎上したという実態があるため、闇がある詐欺サイトだと勘違いしている方も多いです。

そこで今回は「clove(クローブ)オリパ炎上」の実態を解説&検証し、人気オリパとも比較していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

当たりやすさや信頼性を知りたい方はこちら

目次

cloveオリパ炎上・詐欺騒動の実態

2022年10月にcloveのオリパが炎上したきっかけとなったYouTube動画が上がりました。

その動画では、あるYouTuberがCloveオリパを開封し、43万円を使ってオリパを開封したにも関わらず、最終的には1,000円分程度のカードしか残らなかったのです。

Xや5ちゃんなどでも「オリパの闇だ・・」「やばい」といった口コミが多くみられました。

このように、金額に見合う当たりカードが一枚も出現しなかったこと、価値の低いカードしか残らなかったことにより、cloveは炎上してしまいました。

cloveオリパ炎上の実態
  • 当たりカードが残っているのか分からない
    当たりカードが排出されたオリパを回すことになるため、お金を無駄にしてしまう
  • 総口数が多く当たる確率が低かった
    当たりカードは950口回して1口の確率だった
  • 手元にカードが残らなかった
    cloveは不要なカードをポイントに変換することが可能

当たりカードが残っているのか分からない

cloveのオリパは、他のオリパサイトには無いような演出が豪華で面白い反面、既にほかの方が引いて排出された当たりカードも表示されています。

これによってユーザーは勘違いしてしまい、当たりカードが入っていないオリパを延々と回してお金を無駄にしてしまったのです。

ただし、この表記方法についてはどのオリパサイトも基本的に同じであり、クローブだけの問題とはいえません。

総口数が多く当たる確率が低かった

配信者が回したガチャの概要

1口500円
総口数17,000口
中当たり以上の口数18口
配信者がガチャに使った金額43万円

炎上のきっかけとなったYouTuberが回したオリパは総口数17,000口、1口500円、中当たり以上が18口のオリパでした。

当たる確率は約0.1%、口数に直すと950口回して1口当たるというcloveのなかでも確率が低めのオリパとなります。

総口数に対してこの方が回した割合は下記の通りです。

430,000円(使った金額)÷8,500,000円(総口数の金額)=5%(総口数に対しての割合)

回したオリパは860口、総口数の5%となるため、目玉カードが当たらないのも当然の結果といえます。

手元にカードが残らなかった

500円オリパの性質を考えると、当たりを除いて最高でも数千円程度のカードしか当たりません。

cloveは、不要なカードをポイントに変換できるシステムがあるため、そのポイントでオリパが回せるようになっています。

このケースでは、43万円分のオリパを引いたYouTuberが、要らないカードを全てポイントに変換してオリパに回した結果、最終的にはわずか1,000円分のカード数枚しか残らなかったのです。

cloveオリパが炎上した内容を検証|人気オリパと比較

ここからは、cloveオリパが炎上した内容は本当なのか、同じく人気オリパである「DOPA!」を対象に、目玉カードが当たる確率を比較。

ポイントの還元効率では「日本トレカセンター」も含めて比較した結果を紹介します。

人気オリパとの比較内容
  • 目玉カードが当たる確率
    cloveはDOPA!より当たる確率は3倍~10倍ほど高い
  • ポイントの還元効率
    cloveオリパは「日本トレカセンター」、「DOPA!」よりも還元率が高い

オリパは本当に当たらないのか?当たる確率を検証

実際にクローブの当たり確率を計算してみました。そのうえで、ほかのオリパと比較して当たりやすいのかは以下の通り!

「clove」オリパの当たる確率

スクロールできます
オリパ名1等2等3等4等
終わった人オリパ
(500円/全100000口)
当たる確率
0.01%(1等:全10口)
当たる確率
0.08%(2等:全80口)
当たる確率
口数の記載なし
当たる確率
口数の記載なし
CGS10確定オリパ
(3,000円全1000口)
当たる確率
0.3%(1等:全3口)
当たる確率
2%(2等:全20口)
当たる確率
口数の記載なし
当たる確率
口数の記載なし
SAR確定オリパ
(3,000円全300口)
当たる確率
1.3%(1等:全4口)
当たる確率
6.3%(2等:全19口)
当たる確率
口数の記載なし
当たる確率
口数の記載なし

上記表の通り、オリパの価格が安いほど当たりの確率は低く、高いほど当たりの確率は高くなります。

500円のオリパと3,000円のオリパでは1等の確率が130倍も変わるのです。

実際にDOPAと単純な当たり確率を比較すると以下のようになります。

「DOPA!」オリパの当たり確率

スクロールできます
オリパ名S賞A賞B賞C賞
レジェンド争奪戦ガチャ
(333円/全100000口)
当たる確率
0.003%(1等:全3口)
当たる確率
0.014%(2等:全14口)
当たる確率
口数の記載なし
当たる確率
口数の記載なし
1撃BOX確定ガチャ
(10,000円全1000口)
当たる確率
0.1%(1等:全1口)
当たる確率
0.6%(2等:全6口)
当たる確率
口数の記載なし
当たる確率
口数の記載なし
エルドラドガチャ
(30,000円全300口)
当たる確率
1.3%(1等:全4口)
当たる確率
10%(2等:全30口)
当たる確率
口数の記載なし
当たる確率
口数の記載なし

100円単位で回せるガチャに関しては、「clove」と「DOPA!」どちらも総口数が多く当たりやすさは宝くじ並みの確率といえます。

ただし、「DOPA!」の30,000円オリパガチャにあるA賞に関しては当たり確率が10%と当たりやすいため、単純な当たりやすさを比較すると「DOPA!」が優れていると言えるでしょう。

オリパガチャの開封を楽しむよりも確実性を選ぶなら、「DOPA!」のオリパガチャの方がおすすめですよ!

ポイントのコスパはやばいのか?還元効率を検証

cloveとオリパガチャ全体のポイント還元相場をリサーチし比較した結果、以下のようになりました。

1,000円ガチャを回し、外れた場合の還元率の最低ラインを比較しています。
(カードの価値によってポイントの還元率は変わるため、今後変動する可能性がありますので注意してください)

1,000円ガチャの還元率を比較

スクロールできます
オリパ還元ポイントの最低ラインポイント還元率
clove180ポイント18%
ポイント還元率の全体相場180ポイント18%

上記の通り、cloveはオリパガチャ全体の相場感と同等の還元率という結果となりました。

高額オリパであれば、ハズレ枠ですらポイントの高いPSA鑑定付きのカードが当たるので、回すオリパ次第では半分以上ポイントで返ってくる可能性もあります。

そのため還元率の高さを重視してオンラインオリパを回すなら、PSA鑑定付きのカードが当たるオリパがもっともおすすめな選択です。

cloveのオリパがおすすめな理由

cloveには、ポイントの還元効率、目玉カードの当たる確率以外にも、ほかのオリパには無い下記のような3つのおすすめ理由があります。

cloveオリパがおすすめな理由
  • 還元率100%で絶対に損しないガチャを回せる
    デイリーオリパで使ったポイントは、最低限返ってくる
  • 法人が運営するオリパのため詐欺の心配はない
    東京の秋葉原で「clove base」という実店舗も運営
  • 口コミの評価が高い
    2024年1月現在も当たっている人の報告多数

こちらの3つについて詳しく解説していきます。

絶対に損しないやばいガチャがある

毎日行われる還元率100%以上のデイリーオリパ(1回500コイン)は見逃せません。

使ったポイントは最低限保証されて返ってくるため、損をしないうえに1等賞から4等賞まで幅広く用意されています。

賞品等級還元ポイントの目安
1等賞6,000~10,000pt
2等賞1,000~3,000pt
3等賞550pt (固定)
4等賞500pt (固定)
※1回500コインのデイリーオリパによる目安です。

cloveではSMS認証すると500コインを無料で受け取れる特典があるので、お得にデイリーオリパを回したいならSMS認証は必ずやっておきましょう。

無料で500コインもらう手順

  • clove公式サイトから「SMS認証で500ポイント」という画像をタップ
  • メールアドレスとパスワードを設定
  • 電話番号でSMS認証
  • 登録完了!500ポイントゲット

このようなキャンペーンは「日本トレカセンター」、「DOPA!」では行っておらず、clove独自のキャンペーンとなっています。

法人が運営するサイトのため詐欺の心配はない

cloveには東京の秋葉原に「Clove Base」という実店舗が存在します。

実店舗では大会を開くほどにユーザーとの交流も盛んなので、詐欺の心配はほとんどありません。

基本的にSNSや「BASE」「Amazon」などで個人販売されているオリパは、ぼったくりなどの詐欺被害が横行しています。

個人販売オリパの詐欺被害例

  • 購入したオリパが届かない
  • 当たった高額カードが偽物だった
  • 美品と記載されていたが届いたカードが傷あり
  • 1,000円以上のオリパで中身がすべて1円査定のノーマルカードだけ
  • 高額カードがラインナップにあるが実際には持っていない(他からカード画像をパクっている)

ネットの個人販売であればぼったくりをしてそのまま逃げることもできるでしょうが、実店舗だとそうはいきません。

会社が運営しているカードショップがオリパで詐欺などをすると、信用を失うことに繋がるからです。

そのため、実際にカードショップを運営している「clove」のオリパは詐欺の心配はなく安全性が高いと言えるでしょう。

口コミ・評判の評価が高い

スクロールできます

2024年1月現在、cloveのオリパで当たりを引いている人の報告がSNSでも多数見受けられます。

発送が遅いという事実はあるものの、実際に購入者に届いている口コミもあるため、「詐欺」「届かない」「当たらない」などの噂は噓ということが分かります。

特にカード品質の良さはオリパガチャの中でもトップクラスなので、コレクション用のカードを集めたい人にはおすすめですよ!

「clove」の詳しい口コミや評判はこちら

cloveオリパについてよくある質問

cloveオリパの支払い方法は何がありますか?

銀行振込、クレジットカード(VISA・MasterCard・JCBなど)での支払いが可能です。

cloveオリパガチャを回しても返金はできますか?

出来ません。

cloveオリパガチャの送料はいくらですか?

配送料は無料です。

cloveオリパガチャで当たったカードが届かない場合はどうしたらいいですか?

発送依頼の完了から10営業日〜15営業日以内に発送されますが、15営業日経っても届かない場合は、こちらからお問い合わせしてください。

まとめ:cloveは安心して利用できるおすすめのネットオリパ

cloveは過去に炎上した事実はありますが、目玉カードの当たる確率やポイント還元効率など、他のネットオリパと比較しても良心的だということが分かりました。

もちろん、「DOPA!」日本トレカセンターも安心して利用できるネットオリパなので、自分の好みにあったサイトを選び、ネットオリパを楽しみましょう。

下記記事では、ポケカのオリパおすすめランキングについても解説しているので、気になる方はぜひこちらも参考にしてください。


他の人気オリパの口コミ

他のオリパサイトの口コミ・評判

clove
DOPA! イメージ「アイリスオリパ」アイコン
「ロイヤルトレカ」アイコン
ICHICA「オリパロード」アイコン
「スパークオリパ」アイコンエクストレカ
リッチオリボトレカマニア
スニダン・SNKRDUNK「ガチャモ」アイコン
ワクワクオリパ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次