【アクロマの実験SR】買取価格や相場・値段推移を最新の高騰・下落予想とあわせて紹介

【アクロマの実験SR】買取価格や相場・値段推移を最新の高騰・下落予想とあわせて紹介
本記事は広告を掲載しており、記事で紹介されているサービスを利用すると、売上の一部が(カードコンパス)に還元されることがあります。

この記事でわかること

  • アクロマの実験SRの買取相場・価格推移
  • 売るべきタイミング
  • 買取におすすめのポケカ通販サイト

自分が持ってるカードの買取価格っていくらか気になりますよね。

しかも、ポケモンカードはTCGのなかで値動きが激しいジャンルなので、余計に現在の相場や価格推移が気になる方も多いでしょう。

そこで今回は最新の買取相場や価格推移、今後の値動きについてわかりやすく紹介していきます。

まずは最新相場や売り時をチェック!

【アクロマの実験SR】
現在の買取価格・相場

  • 通販サイト(買取):1,100円前後
  • 通販サイト(販売)2,200円前後
  • フリマアプリ:1,600円前後

当たる確率・封入率

1~12BOXに1枚
(約8.3%)

売り時チェック

アクロマの実験SRは価格が下落気味に推移しています。ただ、アクロマの実験は環境デッキに採用される強力な性能を持ったカードです。そのため、プレイヤー需要が高い今が売り時です。

目次

アクロマの実験SRの買取価格・相場【最新】

正確な情報をチェックしてもらうために編集部では以下のような条件で相場や買取価格を調査しました。

価格表の作成条件
※読まなくても問題ありません。

  • 紹介する価格は記事作成時点で最新のものとする。
  • 買取価格が相場や他サイトとの差分が多いサイトの掲載は行わない。
  • 買取価格が1カ月以上更新されていないサイトの掲載は行わない。
  • 「高査定の付きやすさ」については口コミや実際の買取実績、編集部の調査を考慮して4段階で相対評価。

高価買取を目指すなら「買取価格」だけでなく、「高査定の付きやすさ」もサイト選びに必要なためチェックするのがおすすめ!

◆通販サイトの買取価格・相場一覧

買取相場(平均から算出):1,100円

スクロールできます
サイト名買取価格高査定の付きやすさおすすめ度
カードラッシュ
カードラッシュ
(店頭買取)
1,500円
遊々亭
遊々亭
1,200円
駿河屋
駿河屋
1,100円
もえたく
もえたく
900円
※2023年の情報を参考に価格を記載。
※カードの状態や時期により価格は前後する可能性があります

◆フリマアプリの買取価格・相場

相場(平均から算出):1,600円

スクロールできます
サイト名最高価格
(最高値)
最低価格
(最低値)
おすすめ度
メルカリ
メルカリ
2,000円1,500円
PayPayフリマ
PayPayフリマ
1,500円
スニダン
スニダン
magi
magi
1,400円
※2023年の情報を参考に価格を記載。
※カードの状態や時期により価格は前後する可能性があります

アクロマの実験SRの販売価格・相場【最新】

中でも販売で高い評価を受けているサイトを厳選して紹介します!

相場(平均から算出):約2,200円

スクロールできます
サイト名販売価格キャンペーンの充実度
(割引)
おすすめ度
カードラッシュのロゴ
カードラッシュ
2,200円
トレトクのロゴ
トレトク
2,000円
遊々亭のロゴ
遊々亭
2,000円
※2023年の情報を参考に価格を記載。
※カードの状態や時期により価格は前後する可能性があります

アクロマの実験SRの価格推移

相場・価格推移グラフ

価格推移グラフ

相場・値段推移の表
※基本的に個人経営のショップは含まず大手サイトの買取価格を参考に作成しています

スクロールできます
年月初動
(2022年7月)
2023年4月2023年5月2023年6月2023年7月2023年8月2023年9月
宅配買取2,200円1,000円1,800円1,500円1,200円1,400円1,100円
フリマアプリ2,000円2,000円2,000円1,900円1,600円
通信販売2,400円2,000円2,200円2,200円
◆全体相場を計算するために参考にしたサイト
  • カードラッシュ
  • serra
  • 遊々亭
  • スニーカーダンク
  • メルカリ

アクロマの実験SRの価格推移【メルカリ】

メルカリなどのフリマアプリは価格のレンジが広いため、月ごとの最高売買価格&最低売買価格を紹介いたします。

相場・価格推移グラフ

価格推移グラフ

相場・値段推移の表

スクロールできます
年月初動
(2022年7月)
2023年4月2023年5月2023年6月2023年7月2023年8月2023年9月
平均2,000円2,400円2,000円2,200円1,800円
最高値2,500円2,100円2,300円2,000円
最安値2,000円2,200円1,800円2,000円1,500円

アクロマの実験SRのPSA10の買取価格・相場

PSA10とは

PSA鑑定における最高評価です。つまり“最もカードの状態が良い”と、お墨付きを受けているため高額な値段が付きやすいです。

参考:PSA Japan

そんな最高状態の買取価格は以下のようになります。
※基本的に買取価格が明確にされていることが少ないので、販売価格を参考にしていただけると幸いです。

買取価格・相場
(サイト)
販売価格・相場
(サイト)
14,800円
価格・相場
(フリマアプリ)

【高騰・下落?】今後の値動き・相場推移を予想

今後、アクロマの実験SRの値段や価格は徐々に下落orこのまま推移する可能性が高いです。値動きを左右するポイントはこちら。

値動きを左右する要素
  • 【高騰予想】プレイヤー需要の増加による高騰
  • 【高騰予想】PSA鑑定による影響
  • 【下落予想】ビジュアル的に人気がある男性キャラクターではない
  • 【下落予想】「ロスト」デッキに対するメタカードの登場

価格を予想するためのキーとなる理由についてこれから詳しく紹介していきますね。

【高騰予想】プレイヤー需要の増加による高騰

「アクロマの実験」効果

自分の山札を上から5枚見て、その中からカードを3枚選び、手札に加える。残りのカードはロストゾーンに置く。

サポートは、自分の番に1枚しか使えない。

現在の対戦環境では、「ロストギラティナ」や「ロストバレット」などのロスト関連のデッキが活躍しています。

ギラティナVSTAR
ロストギラティナ
キュワワーN
ロストバレット

「ロストデッキ」とは、ロストゾーンを活用するデッキのこと。

アクロマの実験はロスト関連のカードと相性が良いことから、これらの環境デッキに採用されプレイヤー需要が増加。

このようにアクロマの実験は、環境デッキに採用されるほど強力なカード性能を持っているため、プレイヤー需要の増加によって高騰が予想されます

【高騰予想】PSA鑑定による影響

PSA鑑定 ポケモンカード 見本

引用:PSA Japan

PSA鑑定とは

PSAとは世界最大&最高峰の信頼がされている真贋鑑定・グレーディングサービス会社です。そんな会社が鑑定に出すと以下のことをしてくれます。

  • 真贋鑑定
  • カードの状態チェック(10段階)

参考:PSA Japan

日本支社ではPSA鑑定を年に2.3回程度実施しており、期間が近くなると鑑定のために多少高くても購入する人が増加します。

また、PSA鑑定品が日本市場に出回るのはおおよそ1~2ヵ月程度です。そのタイミングで再度注目を集め、価格が上昇する傾向にあります。

最新のPSA鑑定スケジュール
  • 2023年3月13日~17日(終了)
  • 2023年7月11日~21日(終了)
  • 2023年冬頃(予想)
  • 2024年春頃(予想)

【下落予想】ビジュアル的に人気がある男性キャラクターではない

アクロマの実験は対戦環境で使われる強力なカードですが、「アクロマ」というキャラクター自体に人気があるわけではありません。

男性サポートでも「ダイゴ」「グラジオ」「N」のように容姿が魅力的なキャラクターであれば高騰するケースもあります。

高騰例

スクロールできます
ダイゴの決断
収録パック裂空のカリスマ
レアリティSR
買取価格
(現在)
15,000円
参考価格
グラジオ
収録パック覚醒の勇者
レアリティSR
買取価格
(現在)
60,000円
参考価格
N
収録パックTHE BEST OF XY
レアリティSR
買取価格
(現在)
270,000円
参考価格

しかし、残念ながらアクロマはそうしたイケメンキャラクターではありません。

そのため、将来的に対戦環境から「ロスト」デッキが消えていった場合、「アクロマの実験」というカードの需要がなくなり価格が暴落する可能性が高いです。

【下落予想】「ロスト」デッキに対する新しいメタカードの登場

「アクロマの実験」と相性がよい「ロスト」デッキでは、「ロストマイン」という強力なワザを持つ「ヤミラミ」がアタッカーとして採用されます。

ヤミラミs11

超 ロストマイン
このワザは、自分のロストゾーンにカードが10枚以上あるときにしか使えない。ダメカン12個を、相手のポケモンに好きなようにのせる。

しかし、2023年9月22日に発売の強化拡張パック「レイジングサーフ」で、この「ロストマイン」を対策できる「ジラーチ」が登場します。

ジラーチsv3a

特性 ステラヴェール
このポケモンがいるかぎり、自分のベンチポケモン全員は、相手のたねポケモンが使うワザの効果で、ダメカンがのらない。

そのため、ジラーチのような「ロスト」デッキを対策できるカードが今後増えると、対戦環境でロストデッキの使用率低下が予想されます。

ロストデッキが使われなくなると、アクロマの実験の需要も必然的に減るため、価格が下落する可能性があります

アクロマの実験SRの売るべきタイミング・期間

アクロマの実験SRの売り時!

アクロマの実験SRの売り時は、今すぐの売却がおすすめです。

  • 高騰しやすさ
  • 下落しやすさ

アクロマの実験SRの相場は、下落〜横ばい傾向にあります。

とはいえ、先ほどもお伝えしたとおり、アクロマの実験SRは環境デッキに採用される強力な性能を持ったカードです。

そのため、プレイヤー需要の増加が見込める今が売り時です。

環境の変化によって「ロスト」デッキの使用率が下がると、アクロマの実験SRの需要が減り価値が下がるため

また、その他の買取におすすめな期間としては以下のようなケースがあげられます。

アクロマの実験SRの買取におすすめなタイミング
  • ロストデッキを対策するカードが環境で活躍したとき
  • 価格推移が3〜4ヶ月以上、下落・横ばいのとき(損切りのため)

まとめ:ネット買取でアクロマの実験SRは高額査定が期待できる

ここまで読んだ人へ

じっくりと記事を読んだあなたは買取依頼を悩んでいるのはないでしょうか?

  • 「これからアクロマの実験SRが高騰してあとから後悔するかも」
  • 「買取してほしいけど、ネットでちゃんと査定してもらえるのかな・・・」

ネット買取といっても査定に出したカードを必ず売却する必要はありません。

むしろ目の前に店員さんがいるわけではないので、査定に納得がいかない際は簡単に買取を辞退できちゃいます

送料や配送キットの負担をしてくれるカードショップも多く、実負担0円で査定に出せるショップもあります。

自分のカードどのくらいの価値が付くのかを調べる意味で一度査定を受けてみるのもおすすめですよ。

編集部おすすめのサイト

スクロールできます
サイト名遊々亭のロゴ
遊々亭
トレトクのロゴ
トレトク
価格・値段1,200円
(買取)
2,000円
(購入)
特徴会員登録を行うだけで買取価格が5%up
入金方法をポイントに指定すると更に10%up
珍しいカードを多く取り扱っている
在庫補充リストが便利
5,000円以上で送料無料
公式サイト買取価格を確認購入価格を確認

※記事内の情報は記事執筆時点のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次